ご利用中(予定)の銀行を選択してください

Smart-iシリーズ

業界最低水準のコストで運用できるインデックスファンド、Smart-iシリーズについてご紹介します。投資経験豊富な方だけでなく、これから投資をはじめてみたいという方にもおすすめできる投資信託です。

【JMR】NO.1 2022
コストが業界最低水準※1 ※2
Smart-i
インデックスファンドシリーズ
手数料は安い?インデックスファンドって?
  • ※1コストとは総コスト率をさします。総コスト率とは、信託報酬率に交付目論見書等で事前に開示されているその他のコスト(上場投資信託(ETF)の信託報酬等を含む)率の最大値を加算したもの。総コスト率が業界最低水準の8ファンドについて、No.1と表記しています。対象ファンド等調査詳細はこちら
  • ※2日本マーケティングリサーチ機構調べ調査概要:2022年3月期指定領域における市場調査。

以下※1※2は上記に同じ。

インデックスファンドとは?

運用初心者A子さん

そもそもインデックス
ファンドってなんなの…?

日経平均などの指数に連動する運用で、一般的に
値動きが分かりやすく、低コストの商品が多いですよ。

【JMR】NO.1 2022Smart-iシリーズの魅力

投資信託は「資産運用の専門家」がお客さまに代わって運用し、
その運用成果をお客さまに分配する仕組みの金融商品なので、そこには3つのコストが発生します。

投資信託にかかる3つのコスト

買うときの購入時手数料 保有中の信託報酬 売るときの信託財産留保額

その3つのコストがSmart-iシリーズなら…

購入時手数料0円 信託報酬 【JMR】NO.1 2022 0.1144~0.3740% 信託財産留保額0円

購入時手数料信託財産留保額がかかりません。
また、信託報酬率は業界の同種ファンドと比べておおむね低水準です。

さらに

人気NISA・つみたてNISAの
非課税制度も利用可能!

約20%の課税、NISA制度で非課税に!

Smart-iシリーズは、全ての商品でNISAがご利用いただけます。つみたてNISAは対象外の商品もありますのでご注意ください。

便利購入はスマホ1つでOK

投信口座の開設、ファンド購入

Smart-iシリーズはスマホで購入可能。
「忙しくて店頭に行けない!」という方にもおすすめできます。

豊富なラインアップ

Smart-iシリーズは全部で13商品ご用意しています。

お客さまはどのSmart-iが合っているでしょう?
さまざまな角度から全Smart-iをチェックしてみましょう。

あなたはどのタイプ?

タイプ別で見る
Smart-iシリーズ

その中でも特におすすめは…

おすすめラインアップ

世界中の株式へ投資

どこの国に投資したらいいか分からない…そんな方におすすめです。このファンドでは先進国から新興国まで、世界の約50の国・地域、2900を超える銘柄へ投資ができます。

いま話題のESG投資

ただ投資をするだけでなく、社会に貢献したい!そんな方におすすめです。
リーズナブルなコストでESG投資ができるファンドです。
ESGとはEnvironment(環境)/Social(社会)/Governance(企業統治)の略です。投資を通じて、持続可能な社会の実現へ貢献できます。

マトリクスで見るSmart-i
  • グラフ上の数字はリターンを指しています。

Smart-iシリーズ一覧表

株式

ベンチマーク

※信託報酬は2022年4月27日時点

ファンド名で検索

投資対象から選択
債券債券とは
株式株式とは
リートリートとは
その他その他とは
投資エリアから選択投資エリアとは
テーマから選択テーマとは
運用会社から選択
純資産総額から選択純資産総額とは
騰落率から選択騰落率とは
商品カテゴリーから選択商品カテゴリーとは

複数の項目の選択が可能です