ゴールドファンド 2つのSmart-iの
違いとは?

金は実物資産であることから、株式や債券などの資産とは値動きが異なり、リスク回避局面における分散効果が期待できます。一方で、金自体にはリターンの源泉となる成長性や配当などはないことに注意が必要です。Smart-iシリーズでは為替ヘッジあり、為替ヘッジなしの2種類の商品をご用意しております。

スクロールできます

商品 Smart-i
ゴールドファンド(為替ヘッジなし)
Smart-i
ゴールドファンド(為替ヘッジあり)
概要 主に、日本を含む世界の金融取引所に上場されている金地金価格への連動を目指すETF(上場投資信託証券)に投資を行うファンドです。 主に、日本を含む世界の金融取引所に上場されている金地金価格への連動を目指すETF(上場投資信託証券)に投資を行うファンドです。為替ヘッジを行うことで為替変動リスクの低減を図ります。
特徴 金地金価格の指数への連動を目指すETF(上場投資信託証券)に投資をすることで、日本を含む世界の金に投資を行うことができます。実質的に外貨建資産に投資を行うため為替変動リスクが発生します。 為替ヘッジとは、為替変動リスクを回避(ヘッジ)するために行う取引のことをいいます。金地金価格の為替変動リスクを低減することが期待できますが、為替ヘッジにはコストがかかります。
信託
報酬
(税込み)
0.2750% 0.2750%