スマートフォン用ページはこちら
りそな銀行ホーム お金を増やしたい NISA(少額投資非課税制度) ジュニアNISA口座の開設について

ジュニアNISA口座の開設について

ジュニアNISA口座開設のポイント

ジュニアNISA口座開設は親権者が行い、口座開設の際に運用管理者を選任いただきます。
運用管理者がジュニアNISA口座における投資運用を判断し、購入や換金を手続します。親権者を含む口座名義人(未成年者)の2親等以内の成人の親族が運用管理者になることができます。

Q.口座開設はだれが行う? A 親権者が行います Q.運用はだれが行う? A 運用管理者※が行います ※親権者を含む口座名義人(未成年者)の2親等以内の成人の親族に限るQ.口座開設はだれが行う? A 親権者が行います Q.運用はだれが行う? A 運用管理者※が行います ※親権者を含む口座名義人(未成年者)の2親等以内の成人の親族に限る

ジュニアNISA口座開設の流れ

ジュニアNISAは店頭窓口でのお申込みのほか、郵送でも口座開設のお申込みができます。
また投資信託口座・ジュニアNISA口座開設時には、マイナンバーの提示の他、所定の申請書類が必要です。

ジュニアNISA口座(+特定口座)開設の流れの図ジュニアNISA口座(+特定口座)開設の流れの図

ジュニアNISA口座の開設にはマイナンバーが必要です

マイナンバーカードをお持ちの場合
  • お子さまのマイナンバーカード
  • 親権者さま全員の本人確認書類
  • お子さま名義の口座のご印鑑
  • 親権者さまのご印鑑(当行にお届けいただいているご印鑑でなくても可)
マイナンバーカードをお持ちでない場合
  • お子さまのマイナンバーの通知カード(紙製のカード)
  • お子さまの本人確認書類
  • 親権者さま全員の本人確認書類
  • お子さま名義の口座のご印鑑
  • 親権者さまのご印鑑(当行にお届けいただいているご印鑑でなくても可)

ジュニアNISA口座のお申込みには親子関係を証明する書類が必要です

親子関係を証明する書類例

  • 住民票の写し(同一世帯の場合)
  • 戸籍謄本(運用管理者に祖父母を指定する場合)
  • 健康保険証(一枚の書類に対象の家族が記載されている紙ベースのもの、続柄の記載があるもの)