スマートフォン用ページはこちら

中小事業主掛金納付制度(iDeCo+)

中小事業主掛金納付制度(iDeCo+(イデコプラス))とは

中小事業主掛金納付制度(愛称:iDeCo+(イデコプラス))とは、従業員が個人型確定拠出年金(iDeCo(イデコ))に加入している場合、従業員の掛金に企業が中小事業主掛金を上乗せ拠出(助成)する制度で、2018(平成30)年5月から施行されています。

こんな企業さまにオススメです

  • 人材の確保・定着のために福利厚生を充実させたい企業さま
  • コストや事務負担を懸念し、退職金・企業年金制度の導入を見送られている企業さま

実施要件

  • 使用する従業員数(第一号厚生年金被保険者数)が100人以下であること
  • 企業年金(厚生年金基金・確定給付企業年金・企業型DC)を実施していないこと
  • 加入者掛金を事業主払込(給与天引き)により納付すること
  • 中小事業主掛金納付制度(iDeCo+(イデコプラス))を実施することについて労使合意をすること

iDeCo+(イデコプラス)についてもっと知りたい方へ

りそな銀行では、中小事業主掛金納付制度(iDeCo+(イデコプラス))の導入を検討されている企業さまに対し、メリットおよび留意点を解説したパンフレットの配布、セミナーの開催、店頭相談等のサポートを実施しています。

各種パンフレットを入手したい方は

iDeCo+(イデコプラス)についてご相談したい方は

  • ミニセミナー(少人数制)はこちら
  • お近くのりそな銀行の窓口はこちら

リンク集