デビットカードはネットショッピングで使える?注意点も併せて解説!

デビットカードはネットショッピングで使える?注意点も併せて解説!

キャッシュレス決済の一手段として知名度を上げているデビットカード。

クレジットカードとは異なり、原則審査不要で作りやすく、即時で代金が預金口座から引落とされるため、使い過ぎを防ぎやすいというメリットがあります。また、デビットカードは種類にもよりますが、ネットショッピングなど様々なシーンで利用することができます。

ここでは、デビットカードのメリットやネットショッピングでの使い方、注意点などについて説明します。これからデビットカードを作ってみたい方、クレジットカードとどちらが良いか迷っている方は、ぜひ参考にしてください。

私が書きました
主なキャリア

東証一部上場企業で10年間サラリーマンを務める中、業務中の交通事故をきっかけに企業の福利厚生に興味を持ち、社会保障の勉強をはじめる。以降ファイナンシャルプランナーとして活動し、個人・法人のお金に関する相談、北海道のテレビ番組のコメンテーター、年間毎年約100件のセミナー講師なども務める。趣味はジャザサイズ。健康とお金、豊かなライフスタイルを実践・発信しています。

デビットカードはネットショッピングでも「使える」

デビットカードはネットショッピングでも「使える」

Visa、Mastercard、JCBといった国際ブランドのデビットカードは、ネットショッピングでも使えます。一方、J-Debitは、ネットショッピングでは基本的に利用できません。

国際ブランドのデビットカード、J-Debitいずれも、決済と同時に銀行口座から代金が引落とされるサービスなので、利用額は本人の預金残高の範囲内に限られます。

このようにデビットカードは、本人の残高で利用可能額が上下するため、通信料金など定期的に引落とされる料金の支払いはできないことがほとんどです。

ネットショッピングでのデビットカードの使い方は簡単!

ネットショッピングをする際のデビットカードの利用方法は、クレジットカードの決済とほとんど同じです。

決済方法を選ぶ画面で、「デビットカードで支払い」という選択肢がない場合は、ショッピングの決済方法を選択する画面で、「クレジットカード決済」を選択してください。

次に、クレジットカード決済と同様、カード番号・有効期限・名義人・セキュリティコードなど必要な情報を入力すれば決済は完了です。

ただし、不正利用防止のため、Visaブランドのデビットカードの場合、加盟店によってはVisa Secureが求められることがあります。

Visa Secureとは、ネットショッピングでの決済時に、カード情報(カード番号・有効期限など)と併せて、お届けの携帯電話番号へ配信されるワンタイムパスワードもしくはお客さまにて事前設定された専用のパスワードを入力することにより本人認証を行うシステムのことです。これにより、第三者によるカード不正利用を防止することができます。

Visa Secureって?

デビットカードの
5つのメリット

デビットカードをネットショッピングで利用すると、どのようなメリットがあるのでしょうか。デビットカードの特徴をふまえながら、解説していきます。

1インターネット決済を
スムーズに行える

インターネットショッピングで銀行振込を選んだ場合は、入金確認後に商品が発送されるため、到着まで時間がかかります。また、商品受取時に代金を支払う代金引換なら、手元に現金を持っておかなければなりません。

しかし、デビットカードなら、決済時にカード情報を入力するだけで決済が完了し、スムーズです。

2預金残高の範囲内で
利用できる

クレジットカードの利用代金は後日引落しとなるため、その他の生活費や定期的な支出とのバランスを見落としがちになり、使い過ぎてしまうリスクがあります。

デビットカードなら、その場で銀行口座から引落とされるため、現在の預金残高以上使ってしまうリスクを防ぐことが可能です。

また、1回あたり・1日あたり・1ヵ月あたりなどの利用限度額をそれぞれ設定できるため、預金残高が多い場合でも使い過ぎを防げます。

3ポイント制度・キャッシュバックを利用できる

デビットカードを利用すると、クレジットカードと同様、利用代金に応じたポイントが還元されます。

りそなデビットカード(Visa)の場合は、たまったポイントは、キャッシュバックに活用できたり、マイルや他の提携企業のポイントと一定の比率で交換できたりするので、使い道に困ることはありません。年間の利用額次第では、さらにボーナスポイントがもらえることもあります。

415歳以上なら原則審査不要で使える

クレジットカードの場合、カード発行の際に審査があり、誰でも作れるわけではありません。

その点、デビットカードは原則審査がないため、りそなデビットカード(Visa)の場合は、15歳以上なら基本的には誰でも作れます。クレジットカードの場合、申込要件に安定した収入が含まれますが、デビットカードなら収入要件もありません。

審査がない分、利用限度額は預金残高の範囲内になるため、高校生や大学生など若い世代による使い過ぎ防止という点でも有用です。

親子で使うVisaデビットカード

5補償制度を利用できる

カードを使って買い物をしていると、カード情報を盗み取られ、不正利用に巻き込まれるのでは、という心配もあるかもしれません。

デビットカードでは、クレジットカード同様このようなリスクに対する補償制度が附帯されています。

おもな補償内容には、以下のようなものがあります。

りそなデビットカード(Visa)の場合
  • カードの盗難・偽造などにより不正利用された際の補償
  • カード決済で購入した品物が破損した場合の代金補償(ショッピング保険)

しかし、カードの裏面にサインがない、カードに暗証番号を書いていたなど、不正利用の原因が利用者の過失である場合は、補償されないことがあるため注意しましょう。

また、デビットカードによって補償額や条件も異なるため、事前に確認が必要です。

デビットカードをネットショッピングで利用する際の注意点

デビットカードをネットショッピングで利用する際の注意点

ネットショッピングでデビットカードを利用する際、特有の注意点があるので知っておきましょう。

残高不足に気を付ける

デビットカードは、利用代金を銀行預金残高から即時で引落とすシステムなので、銀行口座に必要な金額が入っていなければ決済できません。

ただしネットショッピングの場合、デビットカードでも即時決済ではないケースがあるため、残高不足に気が付かないこともあります。ネットショッピングで購入する場合は、事前に銀行口座の預金残高を確認しておきましょう。

イレギュラーな通販取引に注意

ネットショッピングでデビットカードを利用するときは、キャンセルや商品の数量変更などのイレギュラーな取引に注意しましょう。

これは、デビットカードをネットショッピングで使用した場合、引落しのタイミングが店舗によって異なるためです。

例えば、デビットカードでの利用代金の引落しが、商品の出荷段階で行われるサイトの場合、出荷後ではキャンセルできないことがあります。

また、次のようなケースでは、二重引落しになってしまうこともあるので注意しましょう。

  • 購入後に注文内容の変更を行う
  • 商品購入(予約)と、商品発送2つのタイミングで決済される

いずれのケースも最終的には返金されますが、返金・キャンセル・変更などをした際はお気を付けください。

限度額の設定を確認する

デビットカードは即時決済をするため、原則一括払いです。そのため、高額な商品を購入する場合も、分割払いやボーナス払いはできません。

また、1回あたり、1日あたり、1ヵ月あたりの利用限度額が設定できるため、高額な商品を利用する場合は事前確認が必要です。限度額は、アプリなどで変更できます。

クレジットカードとの違いを理解しておく

デビットカードは、クレジットカードの代わりとして利用可能です。
大切なのはデビットカードとクレジットカードとの違いを理解し、自分に合った使い方をすることです。

クレジットカードを持てない18歳未満の方や、クレジットカードの審査に通らなかった方。また、使い過ぎを避けて、使った分は即時決済でお金の管理をしっかりしたい方は、デビットカードを利用するのがよいでしょう。

ネットショッピングするなら「りそなデビットカード」

ネットショッピングするなら「りそなデビットカード」

りそなデビットカードでネットショッピングを利用すると、次のようなメリットがあります。

利用額1,000円あたり5ポイントがたまる

りそなデビットカードの利用額1,000円あたり、クラブポイントが5ポイント加算されます。

年間の利用金額に応じてボーナスポイントがもらえる

毎年1月~12月の利用額に応じて、ボーナスポイントがもらえます。年間利用額ごとにもらえるポイントは、次のとおりです。

  • 30万円~なら300ポイント
  • 60万円~なら600ポイント
  • 100万円~なら1,000ポイント

お店や公共料金の支払いにもデビットカードを活用すれば、ボーナスポイントを受け取れます。

安心してネットショッピングができる本人認証システム

りそなデビットカード(Visa)では、本人認証をするVisa Secureを採用しているため、不正利用を防止できます。

まとめ

預金残高から即時に利用代金が引落とされるデビットカードは、クレジットカード同様、ネットショッピングでの利用が可能です。

また、デビットカードは利用代金が預金残高からの即時引落しのため、クレジットカードと異なり、使い過ぎを防ぎやすい点も大きなメリットです。

りそなデビットカード(Visa)では、Visa Secureという本人認証サービスにより、安心してネットショッピングを楽しめます。万が一、盗難・偽造などによって第三者に不正利用された場合でも、補償制度が利用可能です。

国内外で利用できるうえ、利用額に応じたポイント還元や、年間利用額に応じたポイント付与などポイントプログラムも充実しています。たまったポイントは、マイルや他社のポイントに交換できるため、使い道に困ることはありません。

デビットカードを利用して購入した商品が破損、盗難された場合も補償するショッピング保険も用意しております。

デビットカードのご利用を考えている場合は、安心してお得にネットショッピングが楽しめる、りそなデビットカード(Visa)をぜひご検討ください。

りそなデビットカードの
お申込み

【りそなデビットカード】

既にりそなデビットカードを
お持ちの方は!

アプリでもっと便利に!

ダウンロードはこちら(無料)
Download on the App Store
GET IT ON Google Play

本記事は2021年10月21日の情報に基づいて作成しておりますが、将来の相場等や市場環境等、制度の改正等を保証する情報ではありません。

目次に戻る

  • Line
  • このページのURLをコピーする

おすすめの記事

あわせて読みたい