クレジットカードの有効期限の見方は?何年で切れる?ポイント解説

クレジットカードの有効期限の見方は?何年で切れる?ポイント解説のイメージ画像

クレジットカードには有効期限があり、様々な場面で必要になります。たとえば、ネットショッピングでクレジットカードを登録する際には有効期限が必要です。しかし、有効期限の見方やどこに記載があるのか分からず困ったという方は少なくありません。また、クレジットカードの更新方法や一般的な有効期限が何年なのか知らない方も多いようです。そこで今回、実は重要なクレジットカードの有効期限についてわかりやすく解説します。

私が書きました
主なキャリア

2020年、りそなカードに入社。主にWEBデータマーケティング等のデータ分析を行っている。また、当社ホームページの作成にも携わる中で、1年目からコラム記事の執筆に参加。クレジットカードについて自らも学びながら、若者ならではの発想力を活かし、わかりやすい解説を目指して奮闘中。

1.クレジットカードに有効期限があるワケ

クレジットカードには基本的に有効期限があります。ところで、なぜ有効期限が必要になるのでしょうか。「特に壊れたり、カード情報を変更したりしていないのに、有効期限が到来したらわざわざ新しいカードに切り替えないといけないのはなぜ?」と不思議に思う方もいるはずです。実は、有効期限は利用者保護という観点から設定されています。理由は次の2つです。

カードの劣化防止

カードの劣化防止

クレジットカードは頑丈に作られているものの、ずっと使っていると知らないうちに劣化していきます。すると、カード情報を保存しているICチップや磁気ストライプの劣化等により、カード決済ができなくなってしまいます。そこで、カード会社はクレジットカードに有効期限を設け、目ではっきりとは見えない劣化をカード自体の交換によって防ぎ、利用者の快適なカード利用を保護しているのです。

セキュリティ対策/防犯機能

セキュリティ対策

クレジットカードの情報を狙った犯罪は多様化・巧妙化しており、番号の盗用による被害額は年々増加しています。カード会社はこのような犯罪に対抗すべく日々努力し、継続的にカードのセキュリティ情報について更新を行っています。しかし、長期間にわたって同じカードを利用していると、セキュリティの技術的な革新に対応できません。すると、利用者保護の観点からリスクが高まってしまうため、新しいカードへの交換が必要になります。それゆえ、カード会社はクレジットカードに有効期限を設定し、利用者に可能な限り最新のセキュリティに対応したカードを提供しようとしているのです。

2.クレジットカードの有効期限の見方と年数

<カード番号が表面にある場合>

カード番号が表面にある場合

<カード番号が裏面にある場合>

カード番号が裏面にある場合

①ICチップ、②会員番号、③有効期限、④名義人の氏名、⑤磁気ストライプ、⑥署名欄、⑦セキュリティコード

クレジットカードの有効期限の見方

有効期限は、カード番号の下に記載されていることが一般的です(上記イラスト③)。カード番号が裏面にある場合は有効期限も裏面に記載されています。有効期限の見方については、左から「月/年」の順にそれぞれ2ケタで表示されています。「年」は西暦の下2ケタで、和暦ではないことに注意しましょう。「月」はその月末まで使用可能という意味です。

クレジットカードの有効期限は何年?

クレジットカードの有効期限は、カードの種類やブランド会社の方針等によって異なります。その中でも、3~5年という設定が一般的です。ただし、新規契約のカードでは1年と短く設定されるケースがあります。一方、JCBカード(※)のように有効期限を5年から7年へ延長しているケースもあります。
※2018年11月下旬以降に発行する一部の新規入会カード・更新カード

3.クレジットカードが有効期限切れになるとどうなる?

「そろそろクレジットカードが有効期限切れになるけど、どうすればいいの?」と漠然と不安に思いながらも、忘れて放置してしまいがちなカードの更新。有効期限が到来する前にどのような対応を取ればいいのでしょうか。注意するべきケースもあわせてご紹介します。

更新カードが届く

更新カードが届く

まず、クレジットカードの有効期限が近くなると、新しいカードが自動的にご自宅まで送られてきます。(以降、この新しいカードを「更新カード」と呼びます。)つまり、利用者はカード会社へ連絡して更新手続きをするということは基本的に不要です。
そのため、普段から使っているカードが所定の手続きをしなかったせいで有効期限が切れて利用停止に…なんてことはありません。
更新カードが送られてくるタイミングは、有効期限の月末から2カ月前~2週間前であることが多いようです。

更新カードを受け取れなかったときは?

裏を返せば、更新カードを受け取れないとカードの更新はできません。不在時等で更新カードを受け取れない場合、対応が必要です。
具体的には、配送業者の不在票を用意し、保管期間内に配送業者に連絡をする必要があります。万が一、保管期間が過ぎてしまったら有効期限が切れる前に、更新の対象となるクレジットカードをお手元に準備のうえ、カード会社に連絡しましょう。
長期間の不在を予定している方は、更新カードを早めに受け取ることもできるのでカード会社に電話等にて申請しましょう。ただし、カード会社や時期によっては更新カードが事前発行できないこともあるので、その際の対応については確認が必要です。

更新カードが届かない注意すべきケース

更新カードを受け取れないと更新ができないと説明しましたが、そもそも更新カードがお手元に届かないケースがあります。代表的な2つをご紹介します。

1引越しや結婚等で住所や氏名が変わったとき

更新カードは利用者の大切な情報を含んでいます。それゆえ、簡易書留にて転送不可扱いで送付されるので、郵便局に転送の届出をした場合でも転居先には届きません。そのため、事前に住所や名義の変更手続きが必要となります。「更新カードが届かずに困った!」となる前に、カード情報は常に最新の状態にしておくように心がけましょう。

2長期間の未利用や信用状態の変化による更新停止

長期間にわたる当該カードの未利用や信用状態によって更新停止になるケースもあります。これは、カード会社が未利用により更新カードは不要と判断した場合や、必要に応じて支払い状況や信用情報の変化を見るための再審査によるものです。なお、更新カードが発行されない場合には、事前にカード会社から連絡が届くことが多いです。

4.更新カードが届いたときにやるべきこととは?

では、無事に更新カードが届いたらどうすればよいでしょうか。4つのポイントを具体的な流れにそって解説します。

1クレジットカードの契約内容等を確認

クレジットカードの契約内容等を確認

まずは契約内容に間違いがないか、しっかりと確認しましょう。更新カードが貼付されている台紙には利用者の契約内容が記載されています。更新カードを外したら無視して捨ててしまいやすいこの台紙ですが、重要な情報が含まれているので、安易にすぐ捨ててしまわないように気を付けましょう。
台紙に記載された情報と更新カード券面の情報が一致しているか、名前が間違っていないかなど、よく確認しておくと安心です。
また、カードの有効期限のほか、再審査によってそのカードで利用できる金額の上限(利用可能枠)が変更されている場合があるのでしっかりと目を通しておきましょう。

2署名

署名

契約内容を確認したら、カード裏面の署名欄に必ずサインをしましょう。サインは漢字のフルネームが、カナ/アルファベット等よりもマネされにくい点でオススメです。
サインをしないと、お店によっては利用を拒否される場合もあります。
また、カードにサインをしないことは、たとえ書き忘れただけであっても利用者の過失に該当します。紛失・盗難時に不正利用された際に補償が受けられないこともあり、被害額は自己負担しなければなりません。
サインは忘れずに、にじんだり消えたりしないように細めの油性ペンではっきりと書きましょう。

3カード情報の更新

カード情報の更新

更新カードは、「カード番号」自体は更新以前のカードと変わりません。しかし、「有効期限」と「セキュリティコード」が変わります。
たとえば、Amazonや楽天といったECサイトの場合、商品を購入するためにカード情報を登録しています。このカード情報を新しいカード情報に更新しないとECサイト上で商品を購入することができません。そのため、以前のカード情報を現在のカード情報に更新する必要があります。
また、公共料金等でクレジットカードを利用して支払っている場合、基本的にカード情報は自動更新されますが、加盟店によって異なるので、念のため登録内容を確認しておくことがオススメです。

4以前のカードを処分

以前のカードを処分

更新カードが届いても、以前のカードは絶対にそのまま捨ててはいけません。必ずICチップや磁気ストライプの部分にハサミを入れましょう。加えて、お名前・署名・カード番号は非常に重要な情報なので、確実に判別されないようにできる限り細かく裁断する必要があります。また、個人情報が特定されないよう、複数回に分けて捨てると良いでしょう。

まとめ

クレジットカードの有効期限が到来する前に、更新カードが届きます。更新カードが届いたら必ず、①クレジットカードの契約内容等を確認、②署名、③カード情報の更新、④以前のカードを処分、の4点を忘れずに行いましょう。特に、カードを処分する際は、お名前・署名・カード番号は悪用されるリスクが高いため、しっかりと細かく裁断し、複数回に分けて捨てましょう。

また、有効期限更新時期は、最近使っていないクレジットカードを整理し、新しいクレジットカードに切り替える絶好のタイミングでもあります。この機会にぜひ見直してみませんか。りそなグループ銀行に口座をお持ちの方なら、銀行のクラブポイントがたまる「りそなクレジットカード〈クラブポイントプラス〉」がオススメです。

りそなクレジットカードの
お申込み

目次に戻る

  • Line
  • このページのURLをコピーする

おすすめの記事

あわせて読みたい