新社会人はクレジットカードをいつ作る?おすすめカードは?年収の書き方まで徹底解説

クレジットカードを持つ男性

新社会人になったタイミングや、あるいは内定をもらって来年から新社会人になる準備としてクレジットカードを作りたいと思う人は多いのではないでしょうか。しかし、「クレジットカードを作りたいけど、申込方法も分からないし、審査に通るか不安…」といった悩みを抱えている人も少なくないようです。

そんな新社会人のために、クレジットカードを作るタイミングやメリット、その作り方などについて詳しく解説します。

新社会人がクレジットカードを持つメリットは?

社会人になるとクレジットカードを使うことが多くなります。もちろん必ずしも持たなければいけないというわけではありませんが、いろんな場面で役に立つのでクレジットカードは持っておくことをオススメします。

ビジネスシーンでの急な出費に対応できる

例えば、会社では、出張の旅費交通費や取引先との接待交際費など、立替払いをすることが多くなります。一回に数万円の費用を支払うこともあり、手持ちの現金で対応することが難しいときにクレジットカードがあると便利です。

新生活に向けた支払いやショッピングに便利

一人暮らしを始める場合、まず引っ越し費用がかかります。クレジットカード決済の場合、現金払いや口座振込とは違って自動で引落とされます。現金を用意する手間が省け、前もって準備する必要もありません。

加えて、引っ越しをすると家具・家電などの買物費用もかさみます。その点、クレジットカードは色々な場所で使えるので、急な出費でも安心。しかも、ポイントもたまっておトクです。

さらに、公共料金や通信費など、毎月かかる固定費も見過ごせません。これらを支払う場合、家計管理のできる銀行アプリとクレジットカード会社のアプリ(クレジットカード)を紐づければ、月々の費用をまとめて管理できることも大きなメリットです。

QRコード決済とクレジットカードを紐づけるのがオススメ!

○○payといったQRコード決済は、簡単に支払いができて非常に便利。この場合、QRコード決済を利用する人が増えてきている中で、クレジットカードと紐づけないで利用する人もいるようです。この場合、「クレジットカード払いではない」、「本人確認未設定」、「銀行口座未登録」などの理由で限度額が低めに設定されることが多いため、やはり銀行口座と結びついたクレジットカードを作るメリットは大きいです。

クレジットカード利用で銀行からの優遇を受けられることもあります。ぜひ新社会人になるタイミングでクレジットカードを作りましょう。

新社会人はクレジットカードをいつから作れる?審査は通る?

入会資格は高校生を除く18歳以上から

ほとんどのクレジットカード(一般カード)の入会資格は「高校生を除く18歳以上の方」です。新社会人となるうえで、高校生は卒業後、大学生は卒業前のタイミングでクレジットカードを作りたいという方も申込みいただけます。

審査について

審査基準はカード会社によって異なりますが、その方の「属性情報」(例:年齢、職業等)をもとにして総合的に判断されます。よくある例では、過去に携帯電話端末等の分割払いの延滞があると、審査が通らなくなるケースがあげられます。また、年収は属性情報の1つですが、年収の金額にかかわらず安定した収入のある方はクレジットカードを作ることが十分可能です。むしろ年収の虚偽申告をすると、審査に落ちるだけでなく、信用にもキズがついてしまいます。絶対にやめましょう。

新社会人のクレジットカードの作り方について

続いて、初めてのクレジットカードの作り方について。お申込みの際に皆さんが間違えやすい項目の書き方などについてご紹介します。

年収の書き方

まだ入社したばかりの新社会人でも、クレジットカードの申込の際には年収を記入します。その際は、正確な金額がわからなくても、おおよその見込み年収を記入すれば大丈夫です。年収は「1ヵ月あたりの給与×12ヵ月」で算出します。ただし、給与は手取り(税金や社会保険料を引かれた額)ではなく、総支給額(額面)を適用しましょう。例えば、1ヵ月あたりの給与(税金などが引かれる前)が20万円の場合、「20万円×12ヵ月=240万円」となるので、年収の欄には「240万円」と記入します。

さらに、新社会人になる前の18歳以上の就職内定者(高校生以外)についても、新社会人としてクレジットカードを申込むことができます。ただし、年収欄には「0円」と記入してください。学生専用カードは限度額が低めに設定されていることが多いため、新たにクレジットカードを作ることをオススメします。

職業欄の書き方

職業欄にはお申込み時点の属性を記入します。そのため、就職内定の学生でも現在の属性(=「学生」)を記入しましょう。また、お勤め先の欄に内定先の記入を求められることがあります。記入方法をよく確かめて書きましょう。

預金口座振替の設定

給与振込口座とクレジットカードの支払口座を別々にしてしまうと、管理が大変です。残高不足防止やお金を移す手間を省くためにも、クレジットカードの支払い口座は給与振込口座に設定することをオススメします。

新社会人のクレジットカード選びのポイント

クレジットカードにはいろいろな種類があります。その中で、どんな特徴があるクレジットカードが良いのでしょうか。次にあげる4つのポイントをぜひ参考にしてみてください。

ポイント① 国際ブランド

クレジットカードを選ぶうえで重要な1つの要素、国際ブランド。意外とよく知られていませんが、JCBやVISAなどの国際ブランドではそれぞれ強みが違います。各ブランドの特長を押さえ、自分の生活スタイルにあったブランドを見つけましょう。ここではクレジットカード初心者向けの代表的な国際ブランドをご紹介します。

JCBは日本で生まれた国際ブランド。日本国内の加盟店数が非常に多く、国内での利用を中心に考えている方にオススメです。

VISAは世界シェアNo.1の国際ブランド。とりわけアメリカ方面に強く、海外でのクレジットカード利用が多い方にオススメです。

Mastercardは世界シェアNo.2の国際ブランド。特にヨーロッパの加盟店数が多く、VISAと同様に海外で使いやすいです。

ポイント② オーソドックスな銀行系カード

社会人として初めてのクレジットカードは銀行系カードがオススメ。シンプルながらも基本機能がしっかりついた安心できるオーソドックスなカードです。

特に新社会人は新生活を始めるタイミングで生活スタイルが変化し、利用目的もさまざまになります。例えば、「ショッピング(ポイント)」や「家計管理」、「海外利用(マイル)」、「経費の立替」や「公共料金の支払い」などなど、利用目的は多岐にわたるので、家計の管理が大変です。残高不足でいざというときに買いたいものが買えないなんてことは避けたいところ。その点、銀行系カードはお金の出入りをクレジットカードとアプリの連動でまとめて管理。非常に便利なうえ、安心して家計管理ができます。使い勝手もよく、セキュリティ面も安心です。

ポイント③ 年会費

新社会人の方は、特に年会費が気になると思います。もちろん、最初は年会費の安いクレジットカードがオススメですが、ただ安ければよいというわけではありません。ポイント還元率や、保険や空港ラウンジなどの付帯サービスの内容によって、年会費無料のカードよりおトクになることもあるからです。

ポイント④ おトクにたまるポイント還元

クレジットカードにはポイント還元機能がついています。支払いの際にもらえるポイントだけでなく、実は一定の利用金額に達するとポイントをもらえることもあります。クレジットカードでたまったポイントを、他のポイントへの移行やキャッシュバック、ギフト券などとの交換ができておトク。トータルでのポイント還元率もクレジットカードを選ぶうえで要チェックです。

ポイント⑤ 付帯サービス

多くのクレジットカードにはさまざまな保険がついています。例えばショッピング保険は、クレジットカードで購入した商品が破損や盗難に遭ってしまった場合、一定の金額まで補償されるサービスです。海外(国内)旅行傷害保険は、海外(国内)出張が多くなる方には必須ともいえるサービスです。現地での病気やケガ、携行品の盗難など、もしもの時に補償が受けられて安心です。

また、ゴールドカードになると、空港ラウンジ利用サービスもあります。

社会人1枚目のクレジットカードは、万が一の時にも安心できる、自分にあったものを選びましょう。

新社会人におすすめのりそなカード

JCB/VISAから選べる

通常、ブランドはカードごとに1ブランドしか選べませんが、りそなクラブポイントプラスではJCBとVISAの2種類。ブランドにより特長が異なるため、自分の生活スタイルにあったカードを選びましょう。もちろん、JCBとVISAの2枚持ちも可能です。

アプリで簡単申込・管理

クラブポイントプラスはりそなグループアプリで簡単にお申込みできます。さらに最短1週間でお手元に届きます。また、当アプリと紐づければ、利用明細照会が簡単に見えるので家計管理がラクになります。

りそな銀行のステータスUPも

クラブポイントプラスは初年度年会費無料。りそなクラブに加入すると、クラブポイントがたまってさらにおトク。カードの年間利用金額によって、りそな銀行のステータスが決まり、ステータスが上がるとATM手数料無料などのうれしい優遇特典も受けられます。

充実の付帯サービス

ポイントプレゼント制度や海外・国内旅行傷害保険、ショッピング保険が付いています。
また、盗難・紛失のご連絡の際には迅速に対応いたします。

まとめ

今の時代、新社会人でも簡単にクレジットカードを作れます。アフターコロナのもと、ますますキャッシュレス化が進んでいくことでしょう。その中で、どこでも使えるオーソドックスなクレジットカードを1枚持っておくことがオススメです。

りそなクレジットカードの
お申込み

【りそなクレジットカード】

既にりそなクレジットカードを
お持ちの方は!

アプリでもっと便利に!

りそなグループアプリ(無料)

Download on the App Store
GET IT ON Google Play
QRコード

目次に戻る

  • Line
  • このページのURLをコピーする

おすすめの記事

あわせて読みたい