スマートフォン用ページはこちら

ホームページの表示崩れについて(2014年5月19日更新)

2014年4月1日の「マイゲート」リリースおよび、2014年5月19日の画面変更に伴い、一部最新の情報が表示されない場合がございますので、ご案内いたします。

Internet Explorer等のブラウザではホームページの表示を早くする為に、過去に表示したホームページを一時的にパソコン内に保存する機能があります。この機能により、ホームページに新しい情報が掲載されていても、以前見たパソコン内に保存されている古い情報(キャッシュ)が表示されることがあります。
最新の情報を表示するには、ブラウザの更新(再読込)を実施していただく必要があります。以下に主なブラウザでの更新(再読込)方法をご紹介いたしますので、古い情報(キャッシュ)が表示されている場合はお試しください。

  • 以下方法でもキャッシュの設定によって、画像が更新されない等、完全に更新されないことがあります。
  • InternetExplorer/Firefoxをご使用の場合

    更新は、F5キーもしくはCtrl+RキーもしくはURL横のリロードマークを押してください。
    上記でも更新されない場合は以下の方法をお試しください。(お使いのバージョンにより異なる場合があります。)

  • IEの場合

    1. 1.メニューバーの「ツール」を選択
    2. 2.リスト内の「インターネットオプション」を選択
    3. 3.「全般」タブ内の「削除」ボタンを選択
    4. 4.「インターネット一時ファイルおよび Webサイトのファイル」をチェックし、削除を選択
    5. 5.3の画面に戻るので「OK」を選択
  • Firefoxの場合

    1. 1.Firefox ウィンドウ上部の「Firefoxボタン」をクリックし、「オプション」を選択
    2. 2.「詳細」パネルを選択
    3. 3.「ネットワーク タブ」をクリック
    4. 4.「キャッシュされた Webページ」セクションで、「今すぐ消去」をクリック
  • Safariをご使用の場合

    更新は、Command+RキーもしくはURL横のリロードマークを押してください。
    上記でも更新されない場合は以下の方法をお試しください。(お使いのバージョンにより異なる場合があります。)

  • Safariの場合

    1. 1.「メニューバー」>「環境設定」>「詳細」タブの「メニューバーに”開発”メニューを表示」にチェック
    2. 2.「メニューバー」>「開発」>「キャッシュを空にする」をクリック

【画面表示例】

  • キャッシュの影響で表示が崩れている画面イメージ
  • 最新の画面表示

以上