万一に備える“お金の保険”

カードローンと聞くと何となく怖いイメージを持つ方が多いのではないでしょうか?カードローンは、使い道が自由で、お客さま1人ひとりに合わせた借入や返済が可能です。

カードローン座談会

カードローンって… 何となく怖いイメージないですか?

何となく怖いよね どうしても!の時に借りればいいわ できれば使いたくない

そうですよね。でも「お金の保険」って考えると、お申込みは先にしておいた方がいいんですよ。

どういうこと?!

ではこれからエピソード仕立てでご説明しますね。

Episode1

ある日突然、病気になったら?

  • いざ、一人暮らし!

    社会人になり貯金もでき、1人暮らしを始める事に。契約金の支払いや家具家電の購入があったが手元には30万円残った。何かあっても30万円あれば大丈夫!

    いざ、一人暮らし!
  • ある日突然、病気と診断…

    健康診断がきっかけで病気が見つかり入院する事に…。今の手元のお金で医療費と一緒に毎月の家賃を払っていくのは難しそう…。

    ある日突然、病気と診断…
  • 困った…

    会社も休むから一時的に収入が減る…。実家に戻るにしてもせっかく買った家具や家電・引っ越し代…もったいない。

    こんな時、どうしたら?!
  • 「今」必要なお金の工面

    医療保険に入っていれば、医療費の保障はききますが、家賃や生活費は賄えません。ご両親に助けてもらう選択肢もありますが、こんな時にカードローンを契約していればお金の心配をしないで病気を治す事に集中できます。

    「今」必要なお金の工面
  • Q

    病気の事でただでさえ不安なのにお金の心配はしたくないな。
    でも…返済って大変じゃないの?

    返済って大変じゃないの?
  • A

    例えば20万円借入した場合、毎月のご返済は1万円、返済期間は約2年です。(※金利13.5%の場合)返済に余裕ができたら、好きなタイミングで繰上返済することもできます。カードローンは契約=借入ではないので、万一に備えて事前に契約しておくと安心です。

    契約=即借入契約≠即借入
  • 契約≠借入ならカードローンを保険で契約しておいて損はないな。

  • カードローンはお金の保険

    お金が必要になってからローンの申込みをしてもすぐに借入れできないケースがあるので、あらかじめお申込み・契約しておくと安心ですね。お金を工面する選択肢としてカードローンを持っておくことが大事なんですよ。

    カードローンはお金の保険

人生には万一の出費がつきもの

まとめ

カードローンは契約=借入ではないので、契約しただけではもちろん利息は発生しない

予め申込をしておくことで、本当に困った時・すぐに必要な時に審査にかかる時間や借りられる金額の心配がない

りそなならアプリで簡単に申込・繰上返済ができる

りそなはキャッシュカード1枚でカードローン借入もできるので財布がかさばらない

申込んで契約しておけば万一の時に安心だね 先に契約しておいた方が得だね

お金を借りる事は
悪い事ではありません。
「計画的に返済できる金額を借りる」
ことは、ご自分の生活を守る
健全な選択肢の一つです。

たしかに…!と分かってても申込するの面倒だよね

りそなはアプリやWebで申込できるので来店は不要です。
また口座がある方はアプリのお申込みがとても便利でおすすめですよ。

カードローンの申込

自分に合った申込方法を診断

りそなの口座はお持ちですか?

りそなの口座はお持ちですか?