スマホを落として、りそなグループアプリから預金情報が流出しないか不安…

スマホを落としても端末側を止めることで、預金情報の流出を防ぐことができます。
お持ちのスマートフォンを落としてしまった場合、まずご契約されているキャリアの紛失時サービスを用いて、画面ロック、回線停止、サービス機能停止などの措置をとることで、端末の悪用を防ぎましょう。

端末側で画面ロックすることで、他のアプリ同様、りそなグループアプリは使用はできなくなります。
りそなグループアプリは端末側に預金情報を保持しておらず、アプリを起動して通信がつながった環境化で預金情報を保持しています。端末内に情報が残ることはありませんのでご安心ください。
また、画面ロックするまでの間にスマートフォンが起動してしまっても、りそなグループアプリの起動時には生体認証(指紋認証)かパスコード(4桁数字)が必要なので、安心です。

アプリについてのご質問は
24時間受付のチャットボットで簡単に解決!

close
AIチャット