(取引口座照会)入出金明細を保存・保管したいのですが...

テキスト形式で保存する場合
(Microsoft Internet Explorer, Microsoft Excelの例)
「ANSER連携ソフトウェアダウンロード」ボタンを押してください。
「ファイルのダウンロード」画面が表示されます。「このファイルをディスクに保存する」を選択し、「OK」ボタンを押してください。
「名前を付けて保存」画面が表示されます。ファイル名をご希望の名前に変更して、「OK」ボタンを押してください。

(注)表計算ソフトで利用する場合は、拡張子を「.api」→「.txt」に変更してください。
ダウンロードしたファイル(データ)を表計算ソフトで利用する場合は、「エクスプローラ」や「マイコンピュータ」でダブルクリックするのではなく、まず、表計算ソフトを開き、「ファイル」→「開く」の際に、ファイル種類を「『テキストデータ』または『すべてのファイル』」とし、ダウンロードしたファイル(データ)を選択し、利用してください。
(注)ファイルを開く際の留意事項区切るデータの形式は「タブなどの区切り文字にてよってフィールドに区切られたデータ」、列の区切り文字は「タブ」、文字列の引用符は「"」、列のデータ形式は「標準」としてください。