スマートフォン用ページはこちら

金融機関コード 0010

文字サイズ

住宅ローン基礎知識①

住宅ローンの基礎知識をわかりやすく解説します。

金利は、大きく分けて「変動金利」と「固定金利」の2種類があります

変動金利

変動金利
世の中の金利の情勢によって、金利が変動するものを「変動金利」と言います。

<こんな人におすすめ>

  • 金利変動に柔軟に対応したい方

固定金利

固定金利
当初の金利が適用期間中ずっと続くものを「固定金利」と言います。
 

<こんな人におすすめ>

  • 安定した返済プランを立てたい方
Q変動金利と固定金利、どちらで借りるのかどうやって決めればよいですか?

Aどの金利が良いかは、これから金利が上がると考えるか下がると考えるかと、お客さま自身の資金計画から考える必要があります。りそな銀行の店頭で相談いただくと、住宅ローンのプロがお客さまの将来の家計の収支を考えながら、バランスの良い返済計画を立てるお手伝いをいたします。お気軽にご相談ください。

「固定金利」には、全期間型と固定金利選択型の2種類があります

全期間型の固定金利なら、ずーっと同じ金利で安心です。固定金利選択型は、当初の特約期間が終了した時点で、変動金利にするのか、固定金利にするのかを選択することができます。

異なる金利タイプを組み合わせる「ミックスタイプ」もできます

複数の金利タイプを組み合わせることで、リスク分散するという考え方ができます。

ミックスタイプ
Qみんなはどんな金利プランを選んでいるんですか?

A金利が下がるときは変動金利、金利が上がりそうになると固定金利が好まれます。最新の傾向を知りたい方は、お気軽に店頭でご相談ください。まだ物件を決められていない方の金利プランのご相談も承ります。お近くのローンプラザで土日も相談できます

あなたに合った金利プランをご提案

相談予約

休日も相談できる

基礎知識その②割引金利とは
「住宅ローン豆知識」
「住宅ローン豆知識」ミニブックプレゼント 読むだけでわかる!

住宅ローンの基礎知識から、手続きの流れまで丁寧に解説。
はじめて住宅ローンをご利用の方におすすめです。

お問合せ

コミュニケーションダイヤル

0120-24-3989

  • 自動音声に従い1#を押してください。
  • 住宅ローンに関するご相談「サービスコード1#」の受付時間は平日9時~21時となります。
  • 年末年始・ゴールデンウィークにつきましては、受付時間が異なる場合がございます。
  • プッシュ回線またはプッシュ音の発信可能な電話機からご利用ください。