スマートフォン用ページはこちら

金融機関コード 0010

文字サイズ

りそな売掛金照合システム<消込パック>

売掛金回収時の入金データの受信および消込機能がワンパック。
売掛金の消込業務の管理業務が大幅に合理化できます。

概要

  • りそな売掛金照合システム<消込パック>をご契約いただいたお客さまには、当社より専用ソフト「消込パック」を無償貸与いたします。
  • 画面イメージは下記の通りです。

本ソフトの機能

消込のパターン

「消込パック」では以下の消し込みパターンに対応することができます

  • 請求額と同額で消し込む
  • 振込手数料を差し引いた額で消し込む
  • 消込対象が複数あった場合に請求額との差額順に消し込む
  • 消込対象が複数あった場合に請求日順に消し込む
  • 消込対象が複数あった場合に請求額順に消し込む
  • 請求管理コードにより消し込む
    • 請求管理コードとは、請求データを一意に特定するためのコード(伝票番号、請求番号など)をいい、入金マスタおよび請求マスタに設定されている必要があります。消込は請求管理コードと入金額および請求額が同額の場合のみ有効です)
  • 任意のデータで消し込む(手動消込)
  • 差額を繰り越して消し込む(一部消込)
帳票の作成

「消込パック」では次の帳票を作成できます
各情報の編集処理画面で指定できる抽出条件や、日付条件指定で出力データを指定できます

  • 入金情報一覧表
  • 請求情報一覧表
  • マッチングリスト
  • アンマッチリスト
  • 口座振替結果一覧表
  • 顧客情報一覧表
  • 営業担当者情報一覧表

ご利用環境

本ソフトをご利用いただくためには、以下の動作環境が必要となります。

対応機種 1Ghz以上の32bitまたは64bitプロセッサ
(推奨 CPU 2コア以上の32bitまたは64bitプロセッサ)
OS

日本語 Windows 10(x86、x64)
日本語 Windows 8.1(x86、x64)
日本語 Windows 7 SP1(x86、x64)

  • Windows8はマイクロソフト社によるサポートが終了しているため、対応OSから外しております。
メモリ 日本語 Windows 10、8.1、7 SP1(x86)
 本体メモリ1GB以上(2GB以上を推奨)
日本語 Windows 10、8.1、7 SP1(x64)
 本体メモリ2GB以上(4GB以上を推奨)
動作環境

.NET Framework 2.0
.NET Framework 2.0 Japanese Language Pack

  • Windows 10/8.1の場合、初期状態ではインストールされていません。別途、.NET Framework 2.0と.NET Framework 2.0 Japanese Language Packのインストールが必要です。その際には、インターネット接続環境が必要です。
  • Windows 7 SP1でインストールされていない場合は、当システムのインストール時にインストールされます。
周辺機器

本体に接続可能で、上記オペレーティングシステム(OS)に対応したディスプレイ、プリンタ、マウス、日本語入力システム。ディスプレイの解像度は1024×768以上を推奨。

  • プリンタは、A4横以上の印字が可能な機種をご準備ください。
ハードディスク

システム:20MB以上(インストールできるだけの領域以上)
データ:5MB以上(作業領域として運用時には別途100MB以上の空き領域が必要)

  • オペレーティングシステム(OS)がインストールされているドライブのファイルシステムがNTFSのパソコンで運用していただく必要があります。
  • ファイルシステムがNTFSのドライブにしかインストールすることができません。
  • 圧縮ドライブ(フォルダ)での運用はできません。
CD-ROMドライブ 1基以上必須(インストール時に必要)
注意事項
  • セットアップは管理者(Administrators)グループのメンバで行う必要があります。
  • ローカルのAdministratorsグループ、Usersグループのユーザーでのみご利用頂くことができます。
  • スタンバイモード、休止モードには対応しておりません。
  • MDAC(Microsoft Data Access Components) 2.6以上がインストールされている必要があります。