スマートフォン用ページはこちら

金融機関コード 0010

文字サイズ

日本中央競馬会への法人向け決済サービス提供について ~リアルタイム口座振替サービス提供先の拡大~

2017年6月26日

株式会社 りそな銀行
株式会社 埼玉りそな銀行

りそなグループのりそな銀行(社長 東 和浩)、埼玉りそな銀行(社長 池田 一義)は、2017年7月28日(金)から、JRA日本中央競馬会(理事長 後藤 正幸)に法人向け決済サービスである「リアルタイム口座振替サービス」の提供を開始いたします。

レース当日でも当社口座からの入金・清算が可能になります

りそな銀行・埼玉りそな銀行の口座を保有しているお客さまは、通常ご利用されている普通預金口座からレースの当日であっても、同会が運営する「即PAT」サービス※の提供時間内であればいつでも投票資金の追加入金や清算が可能となります。

  • JRAインターネット投票サービス。ご利用に際してはインターネット上での「即PAT」会員登録が必要です。

「即PAT」サービスの入金・精算イメージ

リアルタイム口座振替

お客さまが「即PAT」サービス上で、銀行口座からの入金操作をすることで、りそな銀行・埼玉りそな銀行のお客さまの銀行口座からJRAへ、口座振替による資金移動を行います。

ウルトラ振込オプション

お客さまが「即PAT」サービス上で、清算操作を行うことで、JRAがお客さまの預金口座へ「即時」に振込を実施します。

PDF版をダウンロードする