ジュニアNISA

(じゅにあにーさ)

2016年1月から口座受付開始、4月から運用開始となった未成年者を対象とした少額非課税投資制度のことです。お子さま一人あたり年間80万円までの株式投資信託や上場株式などへの少額投資で得られる収益が非課税となります。

<ジュニアNISAのポイント>
・日本にお住まいの0~19歳の未成年者の方が利用できます。
(ジュニアNISA口座開設年の1月1日時点で19歳であれば、その年の口座開設が可能です。口座名義人は未成年者で資産の運用は、親権者等が代理で行います。)
・毎年80万円までの投資が非課税となります。
・株式投資信託や上場株式などの配当金・譲渡益等が最長5年間非課税となります。
※預貯金や債券(公社債)は対象とはなりません。
・非課税投資枠は、最大400万円になります。
・18歳までは口座外払出しの制限があります。
(3月31日時点で18歳である年の前年12月31日まで払出しできません。)
・20歳以降は自動的にNISA口座が開設されます。