スマートフォン用ページはこちら

金融機関コード 0010

文字サイズ

JSC Bank for Investment and Development of Vietnam(ベトナム)との業務提携について

2018年7月10日

株式会社 りそな銀行
株式会社 埼玉りそな銀行
株式会社 関西アーバン銀行
株式会社 近畿大阪銀行

りそなグループのりそな銀行(社長 東和浩)、埼玉りそな銀行(社長 池田一義)、関西みらいフィナンシャルグループ傘下の関西アーバン銀行(頭取 橋本和正)、近畿大阪銀行(社長 中前公志)は本日、ベトナムのJoint Stock Commercial Bank for Investment and Development of Vietnam(ベトナム投資開発銀行、以下略称:BIDV)との間で、同国における金融機能の提供等を目的とした業務提携契約を締結しましたのでお知らせいたします。

ベトナムトップシェアを誇る大手国有銀行との提携

BIDVはベトナム北部の首都ハノイに本店を構え、全国に約1,000拠点を展開する大手銀行です。ハノイとホーチミンに日本語対応ができる社員が常駐するジャパンデスクを設置し、日系企業をきめ細かくサポートしています。

ベトナムの高成長を取り込む日系企業を強力にバックアップ

ベトナムは、日系企業から生産拠点としてだけでなく約1億人の人口を有する有力なマーケットとしても注目されています。今回の提携により、進出を検討する企業は、りそなグループを通じてBIDVの金融商品やサービス、現地情報等をフル活用することが可能になります※1。

【JSC Bank for Investment and Development of Vietnam の 概要】

銀行名 Joint Stock Commercial Bank for Investment and Development of Vietnam
ベトナム投資開発銀行(略称:BIDV)
本店所在地

ベトナム社会主義共和国 ハノイ市
BIDV Tower, 35 Hang Voi Street, Hoan Kiem, Hanoi, Vietnam

拠点数

〔国内〕本支店190店、出張所854ヶ所〔海外〕9拠点

設立

1957年4月

財務内容
(2017年12月現在)

総資産:12,022,838億ドン(約6.0兆円)
預金:8,599,851億ドン(約4.3兆円)
貸出金:8,555,355億ドン(約4.2兆円)
自己資本:488,340億ドン(約2,423億円)
純利益:309,553億ドン(約1,536億円)

なお、ベトナムにおいて既に各社が現地銀行と締結している業務提携関係※2は引き続き維持します。

  • ※1関西みらいフィナンシャルグループ傘下のみなと銀行は、2014年10月にBIDVとの間で同様の業務提携を締結しています。
  • ※2りそな銀行、埼玉りそな銀行、近畿大阪銀行は、バンコック銀行とサコム銀行の2行と提携しています。また、関西アーバン銀行はベトコムバンク、みなと銀行はエグジムバンクとそれぞれ提携しています。

 

(ご参考)りそなグループの海外ネットワーク

【駐在員事務所】

  • 香港駐在員事務所
  • 上海駐在員事務所
  • バンコック駐在員事務所
  • ホーチミン駐在員事務所

【現地合弁銀行】

  • りそなプルダニア銀行(インドネシア)

【海外現地法人】

  • りそなマーチャントバンクアジア(シンガポール)

【提携銀行】(14ヶ国・地域、19行)

韓国 KEBハナ銀行
中国 東亜銀行、中国銀行、中国建設銀行、中国工商銀行、交通銀行
台湾 兆豊国際商業銀行
香港 東亜銀行
フィリピン リサール商業銀行
ラオス パブリック銀行
カンボジア カンボジア・パブリック銀行
シンガポール 東亜銀行、ユナイテッド・オーバーシーズ銀行
タイ バンコック銀行
マレーシア パブリック銀行
ミャンマー ミャンマー・アペックス銀行
インド インドステイト銀行、イエス銀行、アクシス銀行
ベトナム バンコック銀行、サコム銀行、ベトナム投資開発銀行(本件)
米国 バンク・オブ・ザ・ウエスト

 

PDF版をダウンロードする