スマートフォン用ページはこちら

金融機関コード 0010

文字サイズ
安全にお取引きいただくためにりそな銀行では、お客さまに安全にお取引きいただくためにさまざまな取り組みをしています。

「カードロックサービス」の取扱開始について

2005年10月12日

りそなグループのりそな銀行(社長 野村 正朗)および埼玉りそな銀行(社長 利根 忠博)は、10月10日(月)より、偽造キャッシュカード対策のひとつとして、「カードロックサービス」(以下、「本サービス」)の取扱を開始いたしました。

1. サービス概要

本サービスは、インターネットバンキング「りそなダイレクト」をご契約いただいているお客さまに「りそなダイレクト」の新機能として追加いたします。「りそなダイレクト」のご契約のないお客さまも、ダイレクトにご契約いただくだけで、本サービスの利用が可能となります。本サービスの導入により、キャッシュカード支払取引における本人確認は二重化されることになり、セキュリティは飛躍的に向上いたします。
なお、本サービスは、平成18年3月を目処に、テレフォンバンキングにも拡大を予定しております。

2. 機能概要

  1. (1)ご利用可能機器

    りそなダイレクトを、モバイル(携帯電話)からクイックログイン*した場合のみご利用いただけます。

    • *携帯電話機の固体番号を認識する代わりに、ID入力を省略しログインのパスワードのみを入力するログイン方法
  2. (2)ロックできる取引

    • キャッシュカードによるATMでの現金のお引き出し、振込、振替、税金・料金支払(りそなグループ各社のATMだけでなく、提携他行や郵便局、コンビニストアのATMを含みます。)
    • デビットカードサービスのお取引
  3. (3)メニュー内容

    カードロック登録:キャッシュカード支払取引等を停止させるメニュー

    カードロック解除:カードロックされた口座を支払可能な状態に戻すメニュー

    カードロック状況照会:カードロックの登録状況を照会するメニュー

  4. (4)ご利用可能口座

    りそなダイレクトサービス利用口座のうち、普通預金・貯蓄預金・当座預金でキャッシュカードが発行されている口座でご利用いただけます。

  5. (5)ご利用可能時間

    原則24時間可能ですが、以下の期間・時間帯はご利用いただけません。
    《特定日》1月1日~3日、5月3日~5日
    《時間帯》土曜23:00―日曜08:00
    日曜23:00―月曜07:00

カードロックサービスのご案内

キャッシュカード支払取引の停止金額・解除および状態照会ができるサービスです。

STEP1 クイックログイン方式でログイン

STEP2 口座を選択後、登録・解除を実行

【2-1】カードロック登録(キャッシュカード支払取引停止)の場合

【2-2】カードロック解除(キャッシュカード支払取引停止解除)の場合

  • カードロックサービスをご利用の場合は、携帯電話のクイックログイン方式でログインしてください。携帯電話のID/PW方式およびパソコンからのログインではご利用いただけません。
  • カードロック登録状態では、自動機支払取引(提携機関を含みます)およびデビットカード取引が停止されます。
  • ATMご利用後は再度カードロック登録をされることをお勧めします。