スマートフォン用ページはこちら

金融機関コード 0010

文字サイズ

相続手続きの流れ

相続をする場合には、相続開始から終えなければならない手続きの期間が定められているものがあります。例えば、相続税の申告・納付は10ヶ月以内で行わなければなりません。

手続きの流れ

主な手続き

必要な書類

手続きの流れ

主な手続き

相続が発生しますと、相続人の方々は、たとえば次のような手続きが必要です。また、今後の生活費のことや法要、墓地などについても考えておくことが必要です。

1 保険金の請求
2 年金・健康保険の請求・切替
3 遺産(債務含む)の確認
4 相続人全員による遺産の分割協議・協議書の作成
5 ローンの返済・承継
6 不動産の名義書換
7 有価証券、預貯金、信託、
その他の動産(ゴルフ会員権など)の名義書換
8 税務申告・納付

必要な書類

1 戸(除)籍謄本(被相続人)
2 改製原戸籍謄本(被相続人)
3 住民票(被相続人/被相続人死亡の記載があるもの)
4 戸籍の付票(被相続人)
5 戸籍謄本(相続人)
6 住民票抄本(相続人)
7 印鑑証明書(相続人)
8 特別代理人選任調書
9 特別代理人の戸籍謄本・印鑑証明書
10 委任状
11 相続関係図
12 不動産登記簿謄本
13 固定資産税評価証明書
14 不動産賃貸契約書
15 不動産の図面(公図など)
16 預貯金残高証明書(既経過利息計算書)
17 公社債残高証明書
18 株式などの明細書
19 最終給与明細書等
20 生命保険金支払明細書
21 退職金・弔慰金支払明細書
22 公租公課納付書(固定資産税、住民税)
23 借入金明細書
24 葬式費用明細書

相続手続代行サービスのご案内トップへ