スマートフォン用ページはこちら

金融機関コード 0010

文字サイズ

【<お知らせ>「振込手数料割引サービス」の不具合解消について】 

外貨預金のご注意事項

為替変動リスクについて

外貨預金には為替変動リスクがあります。為替相場の変動により為替差損が生じ、お引出時の円貨額がお預入時の払込円貨額を下回る(元本割れとなる)リスクがあります。

1通貨あたりの為替手数料について

【為替手数料】
円を外貨に交換する際(お預入時)および外貨を円に交換する際(お引出時)は以下の為替手数料がかかります。お預入れおよびお引出しの際は、この為替手数料を含んだ当社所定の為替レートであるTTS、TTBをそれぞれ適用します。

お預入時とお引出時の為替相場に変動がない場合でも、往復の為替手数料(たとえば1米ドルあたり2円、1ユーロあたり3円、1豪ドルあたり5円、1ニュージーランドドルあたり5円10銭)がかかるため、 お引出時の円貨額がお預入時の払込円貨額を下回る(元本割れとなる)リスクがあります。

  • 為替差益を得るためには、お預入時の為替レート(TTS)よりも、お引出時の為替レート(TTB)が高いとき(円安のとき)に円に戻すことがポイントです。

為替手数料により、元本割れとなる例

10,000米ドルを外貨定期預金にお預入れの場合(※円でのお預入れ、お引出し)
期間:1年もの
年率:1%
為替相場:1米ドル=100円(お預入時および満期引出時)
TTS:101円、TTB:99円

その他費用について

外貨現金による外貨預金のお預入れ・お引出しには、当社所定の手数料がかかります。(たとえば米ドルの場合:1米ドルあたり2円(最低手数料1,500円))

外貨預金関係手数料:外貨⇔外貨(米ドルの場合)

外貨現金による外貨預金のお預入れ、お引出し 1米ドルにつき2円(ただし、最低1,500円)
トラベラーズチェックによる外貨預金のお預入れ 外貨金額に対して0.05%(ただし、最低1,500円)*
およびメール期間立替利息(随時変更となりますので、窓口までお問い合わせください)
海外からの外貨送金の受取金によるお預入れ 外貨金額に対して0.05%(ただし、最低1,500円)*
国内からの外貨送金の受取金によるお預入れ かかりません
外貨預金から海外へ送金 外貨金額に対して0.05%(ただし、最低1,500円)*
電信送金手数料:6,000円 送金小切手手数料:10,000円
外貨預金から国内へ送金 当社・埼玉りそな本支店あて:4,000円(同一名義間:2,000円)
他行あて:4,500円+外貨金額に対して0.05%(ただし、最低1,500円)*
  • *当社所定のTTSによる円貨換算額になります。
  • 上記手数料には、消費税等はかかりません。

その他の注意事項

  • 外貨預金は預金保険の対象ではありません
  • 個人のお客さまの場合、原則20歳以上の方がご利用いただけます。
  • 店頭に説明書をご用意しております。また、当社ホームページから商品概要説明書をダウンロードできます。
  • お申込みにあたっては、契約締結前交付書面をよくお読みいただき、よくご理解いただいた上でお申込ください。

(平成21年5月18日現在)

コミュニケーションダイヤル

0120-24-3989

受付時間/24時間

  • 外貨普通預金のお取引き(サービスコード2#)の受付時間は平日10時~15時までとなります。
  • 土曜23時~日曜8時、日曜23時~月曜7時の時間帯を除きます。
  • 年末年始、ゴールデンウィークにつきましては、受付時間が異なる場合があります。
  • 取引・照会サービス(サービスコード2#)をご利用いただく場合は、発信者番号を通知してお掛けください。
  • 生年月日や電話番号等の他人に推測されやすい番号をキャッシュカードの暗証番号に登録されている場合、電話による取引をご利用いただけません。
  • 時間帯やお取引内容により、一部お取扱いできないサービスがございます。
  • プッシュ回線またはプッシュ音の発信可能な電話機からご利用ください。