りそな銀行 埼玉りそな銀行 近畿大阪銀行

りそなファンドラップ RESONA Fund Wrap 大切な資産と末長く、共に歩む

りそなファンドラップのご紹介

CM 『りそなファンドラップ』(1分00秒)

CM 『りそなファンドラップ』

雑誌『プレジデント』 2017年2月13日号に掲載

雑誌『プレジデント』プロに一任する分散投資で将来のために今できる選択

このようなお悩みはありませんか?

何に投資すればいいのか分からない・・・

退職金の運用を考えているけど、あまりリスクは取りたくない・・・

忙しくて、運用状況を管理している時間がない・・・

専門家に資産の運用や管理を任せたい・・・

資産運用に対する悩みや想いは、お一人おひとり異なります。

りそなファンドラップでは、お客さまと一緒に考え、最適な資産配分をご提案します。

そして投資一任契約に基づき、りそな銀行資産運用部門がお客さまに代わってお預りした資産を運用いたします。

大切な資産と末長く、共に歩むために未来に向けた安心をご提供いたします。

りそなファンドラップとは?

お客さまごとに異なる投資の目的や方針を確認し、投資一任契約に基づき、資産配分や投資先ファンドの選定、運用状況の報告などの資産運用に関わるサービスを総合的にご提供する商品です。

  • 投資一任契約とは、お客さまがりそな銀行に投資判断の全部を一任するとともに、お客さまのための運用を行うのに必要な権限を委任していただく契約です。
  • 埼玉りそな銀行または近畿大阪銀行のお客さまに対しては、埼玉りそな銀行または近畿大阪銀行がりそな銀行の代理人としてお客さまとりそなファンドラップ投資一任契約を締結します。

りそなファンドラップ 3つの魅力

お客さまのご要望を伺い、最適な資産配分を行います。

お客さまのお考え等をお伺いし、60種類のポートフォリオの中から、お客さまに最もふさわしいと考える資産配分をご提案します。

お客さまに代わって定期的な資産配分比率の見直し等を行います。

お客さまに代わって資産配分比率等を見直すことで、環境の変化に応じながら、中長期的に安定した運用の実現を目指します。

お客さまごとに定期的に運用報告を行います。

お客さまお一人おひとり専用の運用報告書を作成し、大切な資産の状況を定期的にお知らせします。

りそなファンドラップの基本的なプロセス

りそなファンドラップでは、以下のサイクルでお客さまの資産を管理することで、お客さまの資産形成をお手伝いします。

りそなファンドラップ 6つのSTEP 1投資方針のご確認 アンケートを用いて投資方針や運用経験、リスクに関するお考えをお伺いします。 2運用スタイルのご提案 お客さまに最適と考えるポートフォリオをご提案します。 3投資一任契約の締結 お客さまとりそな銀行の間で投資一任契約を締結します。 4投資一任契約に基づく運用 リバランスやリアロケーションを実施しながら、市場環境の変化に応じた運用を行います。 5定期的な運用報告 お客さまの資産状況を定期的にお知らせします。 6投資方針の見直し お客さまのニーズに変化が生じた際には改めて投資方針をお伺いし、最適な資産配分をご提案します。

りそなファンドラップの運用コース・運用オプションのご案内

りそなファンドラップでは、お客さまのご意向に応じて、運用コースや運用オプションをご選択いただけます。
複数の運用オプションを組合わせることで、よりお客さまのニーズに沿ったポートフォリオをお届けします。
運用コースや運用オプションは、運用開始後に変更いただくことも可能です。

2つの運用コースをご用意しております。

わかりやすい運用手法です。スタンダードコース 特徴 市場指数と連動した運用成果を目指します。信託報酬率の低さと、シンプルで分かりやすい運用が魅力です。 投資対象 インデックスファンドを組合わせたファンドラップ専用投資信託で運用します。経済環境の変化等に応じて、投資対象資産を入替えることもあります。契約金額 300万円以上1万円単位
世界の一流ファンドから投資対象を厳選します。プレミアムコース 特徴 アクティブファンドを用いて、市場指数を上回る運用成果を目指します。スタンダードコースよりも、高い収益が期待されます。 投資対象 ファンド・オブ・ファンズ形式のファンドラップ専用投資信託で主に運用します。りそなファンドラップ専用投資信託を通じ、様々な種類の資産を投資対象とする投資信託に分散投資します。 契約金額 500万円以上1万円単位

運用オプションとして、投資対象資産を追加できます。

オルタナティブ投資

鉱物 農産物 不動産 原油 インフラ

株式や債券などの伝統的な資産とは異なる資産(不動産投資信託など)への投資をいいます。一般にこれらの資産は株式や債券との相関が低いことから、分散投資効果が期待できます。

新興国投資

先進国株式・債券に比べ、高い成長力が期待できる複数の新興国の株式や債券に投資することで、リターンの向上とリスク分散効果が期待できます。

ヘッジファンド投資

デリバティブ 空売り レバレッジ プレミアムコースのみ

市場の上昇局面だけでなく、下落局面でも収益の獲得を目指します。市場動向に左右されない収益の獲得と、投資手法の多様化による分散投資効果が期待できます。

  • オルタナティブ投資で投資する資産は、投資環境や経済環境に応じて見直すことがあります。実際の投資対象資産は、ファンドラップ専用投資信託の投資信託説明書(交付目論見書)や「りそなファンドラップご提案書」にてご確認いただけます。
  • 各資産の値動きによっては、期待された分散投資効果が十分発揮されない可能性があります。

利益確定や損失確定の水準を設定できます。

利益を確定

プロフィットロック

運用資産の利益が拡大し、時価評価額がプロフィットロック・ポイントに達した場合、組入れているすべての投資信託を解約し、利益を確定します。

プロフィットロック設定ポイント 120%以上 (1万円単位で設定できます)
損失拡大を抑制

ロスカット

運用資産の損失が拡大し、時価評価額がロスカット・ポイントに達した場合、組入れているすべての投資信託を解約し、損失拡大を抑えます。

ロスカット設定ポイント 80%以下(1万円単位で設定できます)
  • 上記はプロフィットロック、ロスカットの仕組みを説明するためのものであり、実際の運用成果とは異なります。
  • プロフィットロック・ポイント、ロスカット・ポイントに到達した翌営業日に組入れているすべての投資信託の解約手続きを開始します。そのため、解約を行う際の市場動向等により、換金後の金額が各々のポイントを下回る可能性があります。
  • 運用資産の時価評価額がプロフィットロック・ポイントまたはロスカット・ポイントに到達した後に、りそな銀行が投資信託の換金を開始した状態および換金後において換金した資金を別段預金で管理している状態を待機資金モードといいます。この状態にある間はりそなファンドラップに係る投資顧問報酬のうち、固定報酬は発生しません。
  • 待機資金モードに移行後、投資信託での運用を再開することのないまま3ヶ月が経過した場合、りそなファンドラップ投資一任契約は終了します。運用の再開にあたっては、お取引店担当者までお問合せください。

りそなファンドラップについてお気軽にご相談ください

ファンドラップの詳しい特徴を見る
詳しい商品概要を見る

雑誌『プレジデント』 2017年2月13日号掲載編集タイアップ記事

りそなグループ りそなファンドラップ
プロに一任する分散投資で将来のために今できる選択

今年2月、りそなグループが新たに取り扱いをスタートする「りそなファンドラップ」。
その背景や投資初心者にも優しい特色などをりそな銀行専務執行役員の土屋隆志氏に聞いた。

土屋隆志
(つちや・たかし)
りそな銀行 専務執行役員
コンシューマービジネス部
プライベートバンキング部 担当
ローン営業部・管理部 担当

ライフプランの実現へ
最適な資産運用を提案

──退職金を受け取る世代の人たちの間では、お金をめぐってどんな悩みが多いでしょうか?

土屋 漠然とした将来への不安の声が、よく聞かれます。今の蓄えと退職金、先行き不透明な年金では、いずれ足りなくなるのではないかと。すでに退職金を受け取った方々も「ともかく銀行に預金しておこう」となる傾向が強いです。しかしマイナス金利政策のもと、預金にしておいても増えないことが悩みとなっています。

──「貯蓄から投資へ」と言われて久しいですが。

土屋 はい。ところが日本では、どうしても投資は投機と同一視され、避けられてしまう。当社グループ全体でも投資商品のお客さまはわずか5%ほど。とはいえ、預金のお客さまを対象としたアンケートでは、「もし投資を始めるなら、いつもの銀行がいい」とのお答えが約25%もありました。そこで、当社グループは今年2月6日、「初めて投資されるお客さまにも優しい商品」をコンセプトに、「りそなファンドラップ」の取り扱いを新たに開始します。

──ファンドラップといいますと。

土屋 投資一任契約のことで、簡単に言えばお客さまの資産を代行して運用するサービスです。できれば長期間お預かりし、分散投資でリスクを低減しながらリターンを目指します。お客さまにかわってりそな銀行が運用するので、お忙しいお客さまも時間や手間をかけずに資産運用が可能です。

──資産運用の促進に向け、りそなグループとしては、なぜファンドラップに照準を定めたのでしょうか?

土屋 例えば米国ですと、老後に備え30年先を目指して資産運用するといったスタイルが一般的に見られます。そういう長い目の資産運用が日本には根づいていません。資産運用の必要性についてしっかりお伝えできていなかったと反省し、当社グループではお客さまご自身が“何のための運用か”を納得されるよう、コンサルティングに力を注いでいます。まずはお客さまのライフプランを確認。生活費から大きなライフイベントの出費まで長期的なキャッシュフローをシミュレーションします。すると人生85年、90年の時代にあって、退職金、預金に年金の見込み額を加えても、運用をしないと豊かなセカンドライフを続けていけないという試算結果も出てくるわけです。では、どんな運用方法をご提案すべきか。資産運用のご経験がなく、今は現役でお忙しいお客さまにも、ファンドラップなら取り組みやすい。何より資産運用への抵抗感が薄れ、募る将来不安の解消にご活用いただけると考えました。

長期保有に適した手数料体系
投資額は300万円から

──「りそなファンドラップ」はどのような手続きで契約を交わし、どのように運用されていくのですか?

土屋 始めにお客さまのご要望を把握するため、12問のアンケートで資産運用のご経験や予定している運用期間、リスクに対する考え方などをお答えいただきます。それらをもとにお一人お一人のリスクの許容度に応じて、60種類のポートフォリオのなかから最適なものをご提案します。もちろん、初めて投資されるお客さまだけでなく、投資経験が豊富なお客さまにもふさわしい運用が可能です。りそな銀行の年金運用などで培った豊富なノウハウやプロの運用手法を駆使して資産を育てていきますので、お客さまご自身に専門的な知識が乏しくても気負わずに資産運用をスタートすることができる。これが「りそなファンドラップ」の特徴です。運用状況については四半期ごとに報告書をご郵送するほか、ウェブページで月次の報告書や日々の時価評価額をご確認いただけますのでご安心ください。

──「りそなファンドラップ」ならではの信頼性や投資初心者への優しさはどんな点にあるのでしょうか?

土屋 繰り返しになりますが、りそな銀行は公的年金、企業年金などの運用で50年以上の歴史を持ち、運用力について高い評価をいただいています。その優れた運用力を「りそなファンドラップ」にもしっかり注ぎ込みながら、一般的には高いと言われている投資一任契約の報酬率についても資産残高の0.9396%~にしました。2年以上お預けの場合、さらに固定報酬の20%割引も行います。この報酬以外に投資対象の投資信託に係る信託報酬が0.324%~となりますが、こうしたコストの一切はご契約前に詳しくご説明します。
 報酬等ですが、例えば、手数料が年間0.5%違えば1000万円預けた場合の差は年間5万円。しかし、これが10年間だと、単純に考えれば10倍の50万円と大きくなります。より多くのお客さまにしっかりとした資産運用をしていただきたいとの思いから、全体のコストを抑えました。また、初めて投資されるお客さまにも優しいところは、例えば最低投資額は300万円と運用を始めやすい金額設定です。もう一つ、当社グループは店舗の利便性も高く、全国に約600カ所あるうえ、関東と関西のセブンデイズプラザは土曜、日曜、祝日も夜7時まで(店舗により営業時間は異なります)ご相談にお応えしています(報酬等については下記のりそなファンドラップに関するご注意事項をご覧ください)。

──退職金を受け取る世代の方々へメッセージをお願いします。

土屋 世界経済は、地域別の情勢こそ異なりますが、全体では長期的に見て成長するものと考えられます。だから長期分散投資は安定的な運用成果を生み出しえるわけです。そういう意味で「りそなファンドラップ」ならば相場の上下動に一喜一憂させられる局面も格段に減り、貯蓄から資産運用へのハードルも低くなるでしょう。ぜひ10年後、20年後のご自身のためにお考えいただき、まずはお気軽にお問い合わせください。

【りそなファンドラップに関するご注意事項】についてはこちら

りそなファンドラップに関するご注意事項

①りそなファンドラップにおけるリスクについて

<投資一任契約について>

  • りそなファンドラップでは、りそな銀行がお客さまと締結する投資一任契約に基づき、りそなファンドラップ専用投資信託を対象とした投資運用を行います。投資元本は保証されるものではありません。
  • りそなファンドラップは預金とは異なり、預金保険制度の対象ではありません。また、投資者保護基金の対象でもありません。
  • りそなファンドラップ投資一任契約に基づいてりそな銀行が行った運用の成果は、すべてお客さまに帰属します。
  • りそなファンドラップ投資一任契約にはクーリング・オフ制度は適用されません。

<りそなファンドラップ専用投資信託について>

  • りそなファンドラップの投資対象となるりそなファンドラップ専用投資信託では、値動きのある国内外の有価証券等に投資しますので、株価、金利、通貨の価格等の指標に係る変動や発行体の信用状況等の変化を原因として損失が生じ、元本を割込むおそれがあります。

②りそなファンドラップにおける費用について(以下の料率は税込表示です)

りそなファンドラップには、運用資産の時価評価額や運用実績に応じてお客さまに直接ご負担いただく費用と、投資対象であるりそなファンドラップ専用投資信託に投資することにより間接的にご負担いただく費用の2種類があります。なお、この2種類の費用の合計額および上限額は、資産配分比率や投資信託の保有期間等に応じて異なりますので、あらかじめ表示することはできません。

<直接的にご負担いただく費用(りそなファンドラップに係る投資顧問報酬)>

  • りそなファンドラップに係る投資顧問報酬には、固定報酬型と成功報酬併用型の2つの報酬タイプがあります。
  • 固定報酬型では、運用資産の時価評価額に上限年率1.2960%を乗じた額、成功報酬併用型では、運用資産の時価評価額に上限年率1.1880%を乗じた額(固定報酬)および運用成果の額に10.8%を乗じた額(成功報酬)の合計額をお支払いいただきます。

<間接的にご負担いただく費用(りそなファンドラップに組入れる投資信託に係る費用)>

  • スタンダードコースについては、りそなファンドラップ専用投資信託について年率0.27%~0.648%の信託報酬が当該投資信託の信託財産の中から差し引かれます。プレミアムコースについては、りそなファンドラップ専用投資信託およびその投資対象となる他の投資信託について合計で年率0.324%~1.6345%(この値は概算であり、運用状況等によって変動することがあります。)の信託報酬が投資信託の信託財産の中から差し引かれます。
  • その他、りそなファンドラップ専用投資信託およびその投資対象となる他の投資信託の監査報酬、有価証券等の売買に係る手数料、資産を外国で保管する場合の費用等が発生しますが、これらについては運用状況等により変動するため、事前に料率等を示すことができません。
  • 詳しくはりそな銀行、埼玉りそな銀行または近畿大阪銀行の店頭に用意しております各専用投資信託の最新の交付目論見書および目論見書補完書面をご確認ください。

③その他のご留意事項について

  • 埼玉りそな銀行または近畿大阪銀行のお客さまに対しては、埼玉りそな銀行または近畿大阪銀行がりそな銀行の代理人としてお客さまとりそなファンドラップ投資一任契約を締結します。
  • お客さまにりそなファンドラップ投資一任契約をご契約いただく際は、あらかじめお客さまの投資の目的、リスクについてのお考え等をお伺いいたします。りそなファンドラップ投資一任契約がお客さまの投資目的等に合わない場合は、りそなファンドラップ投資一任契約の締結をお断りさせていただく場合がございますのでご了承ください。また、りそなファンドラップ投資一任契約をご契約いただくか否かが、りそな銀行、埼玉りそな銀行または近畿大阪銀行との他のお取引に影響を及ぼすことは一切ありません。
  • りそなファンドラップ投資一任契約のご契約の際には、最新の契約締結前交付書面を事前にお渡しいたしますので、必ず内容をご確認の上、ご自身でご判断ください。

商号等:株式会社りそな銀行(登録金融機関 近畿財務局長(登金)第3号)
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会

商号等:株式会社埼玉りそな銀行(登録金融機関 関東財務局長(登金)第593号)
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会

商号等:株式会社近畿大阪銀行(登録金融機関 近畿財務局長(登金)第7号)
加入協会:日本証券業協会