スマートフォン用ページはこちら

金融機関コード 0010

文字サイズ

りそなアパート・マンションローン(自宅併用型)

近年増加傾向の「自宅併用賃貸住宅」向けアパートローンです。

主な特徴

  • 自宅と賃貸住宅が併存する建物(自宅併用型賃貸物件)を建築することで将来の資産形成や相続対策として有効です。
  • 賃貸物件からの賃料収入のほか、一定要件を満たす給与等の収入も加味して審査を行います。
  • お借入時に「変動金利型」または「固定金利選択型」いずれかの金利タイプをお選びいただきます。
  • 審査結果に応じたお借入金利が適用されます。お客さまのお取引振り等により異なりますので、お気軽に弊社窓口までご相談ください

概要

  • 詳細につきましては、窓口までお気軽にご相談ください
ご利用いただける方

次の条件を全て満たすお客さま

  • お借入時の年齢が満20歳以上の方。ただし、団体信用生命保険に加入される場合は、お借入時の年齢が満20歳以上70歳未満の方で、最終ご返済時の年齢が満80歳未満の方
  • 前年の税込年収が100万円以上の方
  • 対象となる物件の土地を所有されている方
  • お借入れを伴う賃貸用不動産を他に所有されていない方
  • 日本国籍の方、永住許可を受けている方、または特別永住者の方
資金のお使いみち 自宅併用型賃貸住宅(居住面積に占める自宅部分の割合が25%以上50%未満のものに限ります)の建築資金
お借入金額 100万円以上2億円以内(1万円以内)
ご返済期間
  • 1年以上30年以内(1年単位)。ただし、お借入時に「固定金利選択型」をお選びいただいた場合は、固定金利特約期間以上30年以内(1年単位)となります。
  • 上記ご返済期間を超えるお申込みについても、お借入対象物件等に応じお取扱いできる場合がございますので窓口までお気軽にご相談ください。
お借入金利の見直し
  • 「変動金利型」のご利用時は年2回お借入金利を見直します。お客さまのお申し出により「固定金利選択型」に切替できます。
  • 「固定金利選択型」のご利用時は固定金利特約期間中のお借入金利ならびに毎月のご返済額は一定です。特約期間終了後、再度、再設定時点の当社所定の固定金利選択型の金利により特約期間を設定することができます。
保証・担保
  • 次の場合は、該当する方に当社に対する連帯保証人になっていただきます

    1. 1.融資対象の建物の共有者
    2. 2.団体信用生命保険に加入されない場合、お借入対象の建物の共有者に加え、事業承継予定者である法定相続人1名以上

    上記以外の場合も、アパート・マンション事業に従事している配偶者の方、事業承継予定者の方も連帯保証人になっていただく場合があります。

  • お借入対象物件(土地と建物)に当社を抵当権者とする抵当権を設定させていただきます。
  • 不動産担保設定にあたっては、事務取扱手数料75,600円(消費税等込み)をお支払いただきます。
その他
  • お申込に際しては、当社所定の審査をいたします。結果によっては、ご希望にそいかねる場合もございますので、ご了承下さい。
  • 当社があらかじめ指定した業者が請負う物件に限定させていただきます。